アフィリエイトとは?まずは仕組みを理解しよう!!

目安時間:約 5分

この記事を読むと分かること

アフィリエイトは、『成果報酬型広告』である

アフィリエイトは、生活に溶け込んでいる

アフィリエイトは、誰もがWinするビジネスモデルである

 

アフィリエイトとは、成果報酬型広告のこと

 

アフィリエイトとはインターネットビジネスの一つで、『成果報酬型広告』のことです

英語で書くとaffiliate、日本語訳は「提携する」という意味

 

商品を販売する『広告主』と、商品を紹介する『ブログ運営者』が提携して、

商品を売り上げていきます

 

※イメージ図
 

このためブログ運営者は、紹介したい商品がある場合、

広告主やASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)とあらかじめ提携する必要があります

提携するとは言っても、難しいことはなく、単に利用登録をする程度です

 

アフィリエイトで報酬が発生する仕組み

 

ブログ運営者が紹介した商品が売れた場合、

売上額に応じて『ブログ運営者』は報酬を受け取ることができます

 

※イメージ図
 

広告主と直接提携していれば、直接支払われますし、

ASPを仲介して提携していれば、ASP経由で支払われます

多くのアフィリエイター(アフィリエイトをする人)は、

ASPに登録しているので、ASP経由で支払われます

 

アフィリエイトの具体的な仕組み

 

たとえば、商品リンクのあるブログを見たことありませんか?

記事の下や真ん中あたりに、商品画像つきで【楽天で購入】、

【Amazonで購入】というBoxが用意されているブログです

 

※イメージ画像
 

もしこのリンクをクリックしてアナタが商品を購入すると、

ブログ運営者に購入額の数%が支払われます

 

この他にも無料のマンガアプリではよく導入されているシステムで、

他のマンガの広告だったり、アプリの広告だったりといろいろあります

 

これらの広告の場合はクリックしてもらうだけで、

ブログ運営元は数十円を手に入れています

 

たかが数十円と思うかもしれませんが、

たとえ20円でも100人がクリックすれば2,000円

それが10日続けば20,000円、100日続けば200,000円です

 

商品によって単価も違います

買ってくれる人数も違うし、購入される日数も違います

とすればたかが数十円でもバカにはできませんよね

 

こんな地道な手法で収入を得るのがアフィリエイトです

 

アフィリエイトのビジネスモデル

 

このようにアフィリエイトは誰でも利用でき、地道な作業です

このためここ数年で『副業』として人気が出ています

そのビジネスモデルに少しだけふれておきましょう!

 

アフィリエイトは、誰もがWinするビジネスモデルです

 

企業は自社の商品を安い経費で多くの人に知ってもらうことができ、

ブログ運営者はお気に入りの商品を紹介して報酬をもらえる

読者は多くの商品の中から自分に本当にあった商品を見つけ出すことができます

 

このように誰もがWinするモデルなのも人気の理由の一つだったりします

 

「アフィリエイトってちょっと面白そう!」

「私でもできそう!」

と思ったら、ぜひチャレンジしてみましょう♪

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ