ASPとは?今から始めるなら登録しておきたいオススメのASPまとめ

目安時間:約 12分

「ASPってどんなものがあるの?」

「ASPって違いとかあるの?」

 

ASPによって紹介できる商品が異なるので、

ASPの違いって気になりますよね

 

有名なのは、

Amazonや楽天のような大手の通販サイトで、

電化製品や本、ゲームに日用品といったあらゆる商品を取り扱うことができます

 

しかし、ASPはそれだけではありません!

 

その他にも、情報商材専門のASP、健康食品や化粧品が豊富なASP、

通信系がそろったASPなどなどそれぞれASPには特徴があります

 

このページでは、

これから始めるならぜひとも登録しておきたいASPを4つ紹介します

 

ここで紹介するASPに登録しておけば、

ジャンルに縛られず多くの商品を紹介できるようになりますよ

 

ASPとは?

ASPとは、Affiliate Service Provider(アフィリエイトサービスプロバイダ)

つまり アフィリエイトサービス提供者 を表す語句の頭文字を取ったものです

ASPと提携しないと、アフィリエイトはできないので、

必ず申請する必要があります

 

アフィリエイトの仕組みをおさらいしよう

アフィリエイトの仕組みをおさらいしておくと、成果報酬型の仕組みです

つまり商品を購入したときに『アナタの紹介で』商品を買った、

もしくは知ったということを知らせる(クッキー機能)必要があります

 

この機能を持つ広告を作れるのがASP

 

たとえば、他サイトから広告(バナー画像など)をコピーして、

そこに商品サイトのリンクを貼っても何にも意味がありません

これでは『アナタのサイトから』という履歴(クッキー=識別番号)が残りません

 

しかし、ASPが用意してくれた広告なら、広告に個人識別コードがつきます

この個人識別コードをもとに、『~のサイトから』という履歴を残しています

その訪問で購入してもらえたとき、報酬が支払われます

 

 

ASPってどんなものがあるの?

一口にASPといっても、実際には非常に多くのASPが存在します

 

有名どころでは、楽天と『Amazon

この2つは超大型のASPで、取り扱い商品数ならびに商品分野が幅広いのが特徴です

 

楽天やAmazonならいろんな商品がありますが、

大抵のASPには得意分野があって、

特定分野の広告を多く扱う傾向があります

 

たとえば『infotop』や『infocart』というASPでは、

情報教材』のみを扱っています

情報教材とは、pdfファイルなどでやり取りされるデータ商品のことです

 

その他にも近年では人気の『Google AdSence』といった、

クリック課金型の広告を取り扱うASPなどがあります

 

その他にもASPはたくさんあるので、ぜひ自分の目的に合ったASPを探してみましょう

コチラのサイトにASPのまとめがあるので、参考にしてください

 

またASPの登録には審査があります

登録審査についてはコチラにまとめたので参考にしてください

 

これから始めるアナタに僕がオススメするASP

アフィリエイトをこれから始めるときにオススメしたいのが、

A8.net楽天です

 

A8.net

 

『A8.net』は老舗ASPとして有名で、

ほとんどのアフィリエイターが登録しているといっても過言ではないほど

 

A8.netは物販系ASPで、取り扱い商品数も幅広く、

常時5000件近いプログラムが稼働していて、使い勝手のいいサービスです

審査も優しく、初心者には優しい印象があります

 

「アフィリエイトをするならまずはA8で!」という感じ

僕も初めてはA8でした

 

 

楽天

 

多くの書籍やサイトでも紹介されるほど人気のASPで、

その秘密はクッキー機能の長さにあります

 

基本的にクッキー機能は短めなところが多いです

たとえばAmazonの場合、クッキーは24時間のみ

つまり24時間後には『アナタのサイトからという痕跡が消えます!

 

これに対して楽天なら30日間、クッキーが残ります

これが楽天が初心者にオススメされる理由です

 

つまり30日間はアナタのサイトからのリンクを踏まずに、直接販売ページにアクセスしても、

『アナタのサイトから』の紹介ということになるんです

 

もちろん商品の数が多いとか、取り扱い分野が幅広いなどの利点もあります

これから始めるにはまさにうってつけ

初心者が経験値を積むにはもってこいのASPです

 

ただし1点だけ残念な点があって、楽天アフィリエイトでの報酬は、

楽天ポイントに換算されてしまいます

このため現金で好き勝手に使うことができません

楽天内で買い物するには便利ですけどね

 

 

要注意!!!

追記2019年6月

・楽天アフィリエイトのクッキー機能が24時間に変更されました

・A8.netで楽天の商品も取り扱えますが、料率が低いです

・AmazonのASPもオススメですが、一定期間売上がないとペナルティがあるようです

 

アフィリエイトで生計を立てたいアナタにオススメ

上記の物販系ASPでは数万円稼げるようになるのが、限界です

中にはこれだけで何十万円も稼いでいる人もいますが、

そういう人たちは運営歴がとても長いのが特徴です

 

でも、そういう人たち以外にも何十万円と稼いでる人たちはいます

彼らはもっぱら情報教材を紹介することで、多くの報酬を得ています

 

情報商材であれば、1件あたりの報酬が1万円以上はザラ

同じ商品を売るにしてもかかる労力はさほど変わりません

それならば単価の高い商品を扱う方が効率的と言えます

 

「どうせやるならとことんやってやる!」

 

そういうアナタにオススメしたいのが、『infotop』と『infocart』です

この2つのASPは情報商材に特化したASPなので、

たくさんの情報商材が扱われています

 

infotop

 

『infotop』は情報商材ASPでは、老舗かつ最大手のASPです

 

人気の『ビジネス系』や『投資系』のみならず、

『美容・健康系』、『ツール・テンプレート系』のお役立ち商品から、

果ては『スポーツ系』などの趣味部門の情報商材も扱っています

 

このため情報商材なら何でもそろうといったイメージが強いASPです

情報商材を扱うなら、登録しておいて損はないでしょう

 

 

infocart

 

『infocart』も『infotop』同様、最大手の情報商材専門ASPです

 

このASPはお金回りがしっかりしているASPです

通常情報商材は高額であり、一括払いがほとんどですが、

『infocart』なら分割払いにも対応しています

 

購入者は分割払いで比較的簡単に情報商材を買えるうえに、

アフィリエイターにはきちんと報酬を一括で払ってくれます

 

またクッキー有効期間が90日間なのも魅力です

90日間はどんなことがあってもアナタの紹介になるので、

手柄を横取りされる心配もありません

 

 

 

情報商材はいいことばかりというわけでもないので、

悪い側面も知ったうえで取り扱うことをオススメします

詳しくはコチラの記事にまとめたので、参考にしてください

 

 

情報教材アフィリエイトを基軸にした教材

僕がこのサイトで取り扱っている情報教材に『Unlimited Affiliate NEO』があります

実はこの教材は、情報教材アフィリエイトを軸にしてアフィリエイトを解説しています

 

  • 売れるブログを作るにはどんな仕掛けが必要なのか
  • どんな文章構成をすれば売れる販売ページができるのか
  • どんな商材を売っていけばいいのか

 

そんな内容を網羅した教材です

教材本体以外にも、

 

  • 専用テンプレート
  • 図解講座
  • 限定アフィリエイト権利

 

など魅力的な特典が満載です

ぜひ一度販売ページをご覧ください

下のバナーから販売ページへ行けます

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ