初心者こそ情報商材アフィリエイトをやった方がいい4つの理由

目安時間:約 10分

「情報商材アフィリエイトは初心者には難しい」

 

アフィリエイト業界ではよく言われること

 

が、

情報商材アフィリエイトだけが難しいのではありません

 

正直な話これからブログで稼いでいくのであれば、

どのアフィリエイトでも難しさは同程度

 

なにせほとんどの市場において先駆者がいる今、

これからは超後発組とさえ呼ばれています

 

どこ行ったってブルーオーシャンを探すのは至難の業

 

そんな今だからこそ僕は思います

初心者だからこそ情報商材アフィリエイトをやるべきだと

ライバルが少ない

まず第一に言えることは、ライバルが非常に少ないです

 

今のアフィリエイトの人気は、グーグルアドセンス一択

グーグルアドセンスはクリック報酬型アフィリエイトのことです

広告が1クリックされるごとに20円もらえるといった収益形態です

基本的にはブログを更新し続け、アクセスを大量に集めて収益化していきます

 

人気になりすぎたがゆえに最近は認可されにくくなっていて

ライバルは減りつつあるようですが、それでもまだまだ参入者は増えるでしょう

 

これに対し情報商材アフィリエイトはどうかと言えば、圧倒的にライバルが少ない

まず誰が言い出したか分かりませんが、

 

 

 

「情報商材アフィリエイトは難しい」

 

 

 

この一言で一気にライバルは減ります

 

楽して稼ぎたいからブログを始める人ばかりなので、これは非常にありがたいです

 

次に稼げるまでに他のアフィリエイトよりも時間がかかります

このためただ楽して稼ぎたい勢からすると、稼げない苦痛に耐えられず脱落してきます

このように始めても途中で挫折していく人が多いのも、情報商材アフィリエイトの特徴です

それゆえにライバルは数えるほどになります

 

つまり多くの挫折者をしりめにして

さっそうと稼ぎ、抜き去っていくことができるわけです

多くの人が頭を抱えている中、成功していくのはもはや爽快とも言えるでしょう

 

ちなみにですがブログで月収数百万円とか稼いでいる猛者は、

例外なく情報商材を扱っています

 

報酬単価が高い

情報商材アフィリエイトは他のアフィリエイトに比べ、

報酬単価が購入代金の20~50%ほどと極めて高いのが特徴です

物販アフィリエイトでは高くて10%、基本的には2~5%が相場であることを踏まえれば、

その高さに驚くでしょう

 

情報商材は流行りモノの稼げるテクニックから、本質的なノウハウまで数多く扱われており、

電子書籍やpdf形式でのみ扱われている商品です

その商品の性質上、購入代金が10,000円以上であることが多いです

 

このため物販アフィリエイトに比べれば、1件あたりの成約での報酬が圧倒的に多くなります

仮に10,000円の商品があれば、その報酬は物販であれば高くて1,000円

情報商材なら少なくて、2,000円です

 

1件あたりで1,000円の差ですが、これは成約件数が多くなるほど、

大きな差になってきます

例では少し高額な設定で扱いましたが、物販のほとんどの場合は2%、

情報商材は基本10,000円前後なので、差はもっと広がります

 

もし月収10万円を稼ぐ場合、情報商材であれば、たったの10本で達成されます

 

成約したらほぼ100%報酬が支払われる

情報商材の場合、ASPを通しての支払いはほぼ100%の確率で承認されます

というのも情報商材は商品の受け取りが即座に行われるから

 

商品が届くまでに「やっぱ気が変わったから取り消しで」とはできません

振込確認⇒DL専用ページへ と即座にアクションできるようになっています

 

また返品、払い戻しには基本的に応じてないので、

商品の成約が確定すれば、報酬も確定で受け取ることができます

 

一方で、物販アフィリエイトの場合、確定報酬となるまでに時間がかかります

商品は売れているようだけど、報酬が振り込まれない・報酬として認可されないといったケースも

多くあります

 

せっかく売れたのに結局振り込まれないなんて事態を避けることができます

 

自分で稼ぐ力を身に付けることができる

まぁコレが一番の魅力、自分で稼ぐ力が身に付きます

そもそもブログで稼ごうと思ったのはなぜか思い出してほしいのですが、

なんらかの夢を叶えるためですよね

 

「家族・こども・恋人とたくさんの時間を一緒に過ごすため」

「会社を辞めて、旅に出るため」

「住む場所、働く時間を自分で決めるため」

 

いろいろあるとは思いますが、結局のところこれらの夢を叶えるには、

自分で稼ぐ力が必要ですよね

自動で収益を発生させるためには、自分自身に価値を持たせる必要があるんです

だからこそ自分で稼ぐ力を身につけないといけません

 

情報商材アフィリエイトは、扱う商品の性質上単価が高額です

このため他の物販アフィリエイトに比べて、購入に至る心理的ハードルが高いのは事実

だからこそたくさんの知識が必要になります

 

  • 商品をちゃんと魅せるための画像編集
  • 売れる商材を見極めるための商材選定テクニック
  • 読まれるブログを作るためのブログデザイン
  • 商品の魅力を適切に伝えるためのライティングテクニック
  • 読者の心理を理解するための市場調査
  • ライバルと差をつけるための独自性の追求
  • 詐欺と言われないためのレビューの書き方
  • 売れるブログを作るためのマーケティング戦略

 

これらのすべてが合わさってようやく自分で稼ぐ力になります

他のアフィリエイトでは、決して手に入れることはできません

 

たとえば物販アフィリエイトであれば、上記の知識やテクニックはもちろん必要ですが、

情報商材ほどのレベルでは必要ありません

 

そもそも商品の数は山のようにあり、商品単価もそこまで高いものではありません

だからある人の感想を読んで商品を買って、仮に自分に合わないものであっても

簡単にこれは合わなかったから別の物を探します

 

正直な話、商品に対して納得してもらわなくても商品を売ることはできます

が、情報商材の場合はそうはいきません

単価が高く、それぞれ商材に特色があるので、商材の合う合わないがあります

そういった商材の詳細をレビューでしっかり語らない限り、商材を手に取ってもらうことはできません

 

じゃあ素人には難しいのでは?と思うかもしれませんが、そんなことはありません

 

きちんとしたノウハウを学び、その通りに実践すればだれでもできるようになります

仕事と同じです

就職したてのなにも知らない0のひよっこも、5年経てばもうベテランじゃないですか

情報商材アフィリエイトも一緒です

 

違うのは本質的なノウハウにふれれば、短期間で会得することができる点です

 

やっぱり情報商材アフィリエイト

いかがでしたか?

情報商材アフィリエイトなら他のアフィリエイトよりも

  • ライバルが少ない
  • 報酬単価が高い
  • 安全な報酬支払
  • 自分で稼ぐ力がつく

といった非常に大きなメリットがあります

 

結局どの分野に行っても難しいのなら、

いっそのこと振り切れて、難しいとされる分野で本質を学んだ方がいいです

だからこその情報商材アフィリエイト

 

初心者だとかそういうことは気にせずに気楽に学んでいきましょう

どうせ初心者のままではどれをやっても稼げません

いかに早く初心者を脱するか、そこが大事なポイントです

 

コメントは2件です

  1. takafumi より:

    こんにちは。
    低単価でも高単価でも作業量は同じなので、
    情報商材アフィリのほうがいいかもしれませんね。
    貴重な記事ありがとうございます。また訪問させていただきます。

    • 大地 より:

      takafumiさん、こんにちは。

      たしかに低単価であれ高単価であれ、
      アフィリエイトは作業量が同じ…

      どうせ同じ苦労をするなら、
      効果の大きいものを選びたいものです

      読了ありがとうございます
      またいらしてください

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ