コメント回りで得られる4つの効果

目安時間:約 8分

この記事を読むと分かること

コメント回りは、ランキングを上げる手法だと分かります

コメント回りで得られる、4つの効果が分かります

コメント回りで、注意すべきこと分かります

 

コメント回りとは?

 

コメント回りとは、他ブログにコメントを残すことです

その結果自分のブログに来てもらい、

ついでにブログランキングバナーをクリックしてもらいます

 

WPなどのブログだとどこから来ているのかを特定することができないので、

無料ブログなどで見られる足跡と呼ばれる機能に近しい役割を果たします

 

「アナタのブログ読んだよ!また来るね!」的な意味合いです

上手に協力関係を作ることができれば、

相互にブログランキングのInポイントを稼ぐことができます

 

 

コメント回りで得られる4つの効果

 

コメント回りの効能は、

ブログランキングのInポイントゲットだけではありません

 

次の4つの効果が得られます

 

  • バックリンクがつく
  • ブログの露出度が上がる
  • 他人のブログを見る機会が得られる
  • 管理人同士の交流ができる

 

 

バックリンクがつく

 

バックリンクとは、他サイトから自分のブログに

リンクが貼られることを指します

 

一般にこのバックリンクが多いほど、ブログの価値も上がるとされています

考え方はブログランキングと同じで、

より多くのサイトからリンクされているほど、

読者に有益なサイトなのだろうということです

 

現在ではあまり効果はないとされていますが、

僕はないよりもあった方がマシと考えています

 

何もないうちからアレもコレもダメとうのみにするのではなく、

自分の目でしっかり確かめてから判断するほうがいいと

思っているからです

 

ブログの露出度が上がる

 

コメント回りをすることで、ブログの露出度が上がります

 

これは

 

  • ブログランキングの順位が上がるから
  • 相手ブログで目立つから

 

です

 

コメント回りをすると、高確率でお返しコメントと、

バナークリックをしてもらえます

これにより自身のブログの順位が上がるので、

ランキングの上位に表示されるようになります

 

ランキングは上位の方が注目されるので、

それだけでセルフブランディングや集客に役立ちます

 

また相手のブログにコメントを残すことで、

コメント欄にリンクを載せることができます

このためブログランキング以外での集客経路として役立ちます

 

いろんな人のブログにコメントを残すことで、

不思議と親近感を覚えることもあり、

その人のブログに訪問してみようかなという気持ちになります

 

 

他人のブログを見る機会が得られる

 

コメント回りで、最も重要な効果と言えるのが他人のブログを見ること

コメント回りではいろんな人のブログを見ることができるので、

その中でも「このブログいいな」と思うブログが必ず見つかります

 

そんなとき自分のブログと『何が違うのか?』と意識することで、

自分のブログをより完成度の高いものにしていくことができます

 

ただやみくもにコメントして終わりではなく、

ブログごとにいい点、悪い点を見つけて、

オリジナルリストを作っていくとブログ作成に活かせます

 

管理人同士の交流ができる

 

コメント回りをすることで、管理人同士の交流ができます

ブログの管理者だからこその悩みなど、

普段ブログで書けないことを話せたりします

 

ひとりで悩むよりも他人に話すことそれだけでもスッキリします

何かあったら僕でも相談にのります

同じブログ運営者同士悩みを打ち明けましょう

 

 

コメント回りで注意すべきこと

 

では最後にコメント回りで注意すべきことを挙げておきます

 

  • 応援クリック乞食にならないこと
  • 相手の記事をきちんと読むこと

 

応援クリック乞食にならないこと

 

応援クリック乞食、ダメ、絶対

 

応援してやったんだから、

俺のとこもしてくれよって感じのコメントですね

ランキングを上げたいがためだけのコメント回りは嫌われます

 

これはコメント読めばわかっちゃう不思議

もうあからさまに分かります

僕はこういうコメントには応援クリックしませんよ

 

こちとら暇じゃねーんだわ

 

僕はそうなっていないと信じたいところですが、

こればかりは管理人さん次第なので…

なってるぞって思ったら、ホントすいません

ブログを参考にさせてもらっているだけです…

クリックはしてくれなくてOKです

 

相手の記事をきちんと読むこと

 

応援クリック乞食と同じような話ですが、

コメントするときは相手の記事をきちんと読みましょう

 

相手もアナタと同じブログ管理人です

誰かの役に立ちたくて、記事を書いているんです

その気持ちを無視して、最新記事だからって

 

応援クリックよろしく

 

は失礼すぎますね

そうならないようにきちんと記事を読んで、

思ったことや得られたことをコメントに書きましょう

そうすればきっと相手もコメント返しをしてくれるはずです

 

まとめ

コメント回りをすると、ついでにランキングが上がる

コメント回りは、自分のブログをみがくために行う

コメント回りは、相手の記事をきちんと読んでから行う

 

以上、『コメント回りで得られる4つの効果』でした

この記事に関連する記事一覧

コメントは6件です

  1. 大地さん、こんにちは!
    コメント頂きありがとうございました♪

    今回の記事、コメント周りについてすごくわかりやすくまとめられていて「さすが塾講師!」と思いました♪
    私も見習おうと思います^^;

    応援させていただきました!

    • 大地 より:

      インフォ仙人さん、こんにちは
      ブログ訪問&コメントありがとうございます

      分かりやすくまとまっていると言っていただけて素直に嬉しいです!

      応援ありがとうございます
      また機会がありましたらお願いします

  2. 慎仁 より:

    大地さん。お邪魔します。

    なるほど、バックリンクかぁ。
    意識してコメント回りしたことなかったので、為になりました。

    ちゃんと記事を読んでくれるのはやっぱりうれしいですよね。
    読んでくれる方の記事は逆に私も読みたくなりますし。

    またお邪魔しますね。

    記事またアップしたので良かったらまた遊びに来てください。

    • 大地 より:

      慎二さん、こんにちは
      ブログ訪問&コメントありがとうございます

      記事でも触れましたが、最近ではブログランキングでのバックリンクは、
      SEO的にあまり効果がないなんて言われています
      でも僕はこうやっていろんな人と意見交換できることに、
      価値を感じています

      僕らアフィリエイターやブロガーは誰かの役に立ちたい欲求が
      スゴイと思うんです(笑)
      だからこそコメント回りとは言え、記事はしっかり読んで欲しいなと
      僕は思っています

      僕も慎二さんのブログにまたお邪魔させていただきます
      コメントありがとうございました

  3. はまぞふ より:

    大地さん、こんにちは。
    はまぞふです。

    コメント周りって、
    いろんな効果がありますね^^

    ブログランキングとか、
    バックリンクとか
    SEO的な効果もあるし、

    いろんな人のブログに訪問することで、
    自分のブログを構築する時の参考にもなりますね。

    しかも、文章と読んで、
    アウトプットするという行為になるので、
    それだけで自分の文章レベルをあげる事も出来ますね。

    そう考えると、コメント周りって、
    一石四鳥ぐらいじゃないかなと
    思ってます。

    コメント周りの効果、わかっていたつもりでしたが、
    改めて再認識できました。

    応援完了です^^

    • 大地 より:

      はまぞふさん、こんにちは
      ブログ訪問&コメントありがとうございます

      実を言うと僕はかつて
      「コメント回りなんてめんどいだけ」
      と思っていました
      でも、いざ勇気を出してやってみたら案外良いことばかりで、
      「なんでやってこなかったのか…」と思っています(笑)

      はまぞふさんが言うように、自分の文章をブラッシュアップすることにも
      使えそうですね
      僕もコメント回りをしながら文章をさらにブラッシュアップしていきますね
      はまぞふさんのブログも参考にさせていただきます

      応援ありがとうございました

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
資産型ブログ構築の参考書


⇒販売ページはコチラ
⇒レビューはコチラ

プロフィール


Webビジネス研究家 大地

安定的なブログの収益化を目指し、
情報教材アフィリエイトを始めた
アラサー男子

人生を『楽しむ』ため、
『Webビジネス』で、
『資産作り』を研究中

詳しいプロフィールはコチラ

最近のコメント
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ