【後編】キーワード選定の超具体的なやり方!これでキーワード選定もバッチリ♪

目安時間:約 8分

この記事を読むと分かること

複合キーワードをどうやって探すのかが分かる

検索回数はどれくらいを基準に分けていくのかが分かる

集めたキーワードは何を基準に分けていくのかが分かる

 

ちなみに前編はコチラから

 

実際にやってみた複合キーワード検索

 

ここから先はツールを使っていきます

複合キーワード検索は、『Google good keyword』もしくは『関連キーワード取得ツール』を使っていきます

 

goodkeyword

 

関連キーワード取得ツール

 

今回僕が使ったのは後者の関連キーワード取得ツール

前半で紹介した①を例に以下進めていきます

 

①は

『ひげが濃くて悩む人に、

ひげ脱毛やひげの剃り方などのひげの手入れに関する情報を発信し、

男性の顔のオシャレに貢献する』

というターゲットの元

 

『ひげ、ひげそり、脱毛、オシャレ、外人』をキーワード発想しました

 

まずは関連キーワード取得ツールで『ひげ』と入力すると、

815ものキーワードが出てきました

 

上から数十個とりあえず載せます

 

『ひげのあるツム、ひげのあるツム 30 チェーン、髭剃り、髭、髭切
ヒゲのあるツム 41チェーン、ヒゲ脱毛、卑下、髭男爵、髭原人、ひげ 青い
髭 アプリ、髭 顎下、髭 旭川、髭 顎、髭 脂、髭 顎だけ、髭 アニメキャラ、髭 アルバム
ヒゲ アイコン、卑下 意味、髭 育毛剤、髭 医療脱毛、髭 イラスト、髭 いらない
髭 印象、ヒゲ イラスト、ひげ イラスト、ひげ 意味、ひげ イケメン、髭 薄く
髭 薄い、髭 薄くなる、髭 産毛、髭 運気、髭 薄くする 2ch、髭 埋まる
髭 薄くする 機械、髭 膿、ひげ 梅田、髭 英語、髭 永久脱毛、髭 円形脱毛症
髭 永久脱毛 2ch、髭 永久脱毛 札幌、髭 描き方、髭 永久脱毛 自宅、髭 エクステ
髭 枝毛、ひげ 永久脱毛、ひげ 女、ひげ おしゃぶり、ひげ 大阪、髭 おしゃれ
髭 男、髭 音読み、髭 オイル、髭 面長、髭 面白い、ヒゲ 女受け
髭 硬い、髭 カミソリ、髭 漢字、髭 かゆい、髭 隠す、髭 硬さ、髭 歌手
髭 歌詞、ヒゲ かっこいい、ひげ かっこいい、ヒゲ キャラクター、ヒゲ キャラ
髭 キス、髭 汚い、髭 金色、髭 キャラ、髭 綺麗、髭 キモい、髭 切り方、髭 北千住
髭 クリーム、髭 首、髭 黒い塊、髭 口ひげ、髭 癖、髭 黒染め、髭 訓読み
髭 櫛、ひげ 黒ずみ、ヒゲ クリーム、髭 毛抜き、髭 毛周期、髭 ケノン
髭 化粧、髭 ケア、髭 化粧水、ヒゲ 毛抜き、ヒゲ抜き、ひげ 毛穴
卑下 謙遜、髭 濃い、髭 光脱毛、髭 コンシーラー、髭 濃い人、髭 構造
髭 濃くなる、髭 濃さ、髭 濃すぎる、髭 濃くしたい、髭 コード、ひげ 札幌
ひげ サラスキン、髭 サラリーマン、髭 逆剃り、髭 サイクル』

 

実際にはこの十倍ぐらいあるわけですが、

これをすべてコピペして、メモ帳に貼っておきます

 

他の発想したキーワードも同じように検索しておきます

今回は省略します

 

 

実際にやってみた検索回数調査

 

続いては検索回数調査です

検索回数調査で使うのは、Googleのキーワードプランナーをみんな使います

僕は諸事情により、代わりに『aramakijake.jp』を使用しました

 

aramakijake.jp

 

aramakijakeはキーワードプランナーと違って、

一度に1つのキーワードの検索回数しか調査できません

このため検索にはすごい時間がかかります

 

が、キーワードプランナーよりいいところがあって、

具体的な検索回数が表示されます

 

キーワードプランナーだとお金払わないと、まともな結果が出てきません

無料で済ませたい場合、手間ですが『aramakijake』が使いやすいです

 

では検索をかけた結果です

膨大にあるので10個にしておきます

 

ひげのあるツム 16281 13320

髭剃り 54451 44550

髭 54451 44550

髭切 29811 24390

ヒゲ脱毛 54451 44550

卑下 8910 7290

髭男爵 10890 8910

髭原人 44550 36450

ひげ 青い 468 430

卑下 意味 3480 3191

 

『aramakijake』ではYahoo!とGoogleの両方の検索回数が表示されます

ちなみにですが、左がYahoo!、右がGoogleです

これを先ほどのすべての関連キーワードでやります

 

 

実際にやってみたふるい分け

 

いよいよ最終段階です!

集めたキーワードをふるいわけしていきます

おそらく手元には100以上のキーワードが残っているはず

 

ふるいわけは以下の手順です

  1. 検索回数が10以下は除外する
  2. 自分のターゲットに合ってないものを除外する
  3. 検索回数の多いキーワードは、さらに複合キーワード検索する

 

例えば僕がやった例で言えば、

かなりの量のキーワードが、検索回数表示されなかったので除外しています

また検索回数は多いですが、ひげのあるツム、髭男爵や髭原人といったワードも除外です

 

すると先ほどの候補で生き残ったのは

『髭剃り、髭、ヒゲ脱毛、ひげ 青い』の4つです

 

例えばヒゲ脱毛は1万回以上検索されているので、

まだまだ多くの関連キーワードがあると予想されます

 

これをさらに関連キーワード検索にかけます

最終的には100以上の検索回数があるところまで落ち着くといいです

 

 

まとめ

複合キーワードは、『関連キーワード取得ツール』で拾い集める

検索回数は10以下を除外する

集めたキーワードと、読者像を一致させる

 

以上、『【後編】キーワード選定の超具体的なやり方!これでキーワード選定もバッチリ♪』でした

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ