なぜキーワード選定をするのか?キーワード選定はWeb集客の基本です!

目安時間:約 5分

 

そもそもキーワードとは?

 

キーワードとは、検索エンジン(Googleなど)で何かを検索するとき

検索窓に入力する単語のことを言います

 

例えばダイエットについて知りたければ、検索窓に「ダイエット」

アフィリエイトについて知りたければ、

「アフィリエイト」のように入力しますよね

この入力された語句がキーワード!

 

「ダイエット」や「アフィリエイト」のように

誰もが思いつくような語句のことを『ビッグキーワード』と言います

検索母数が圧倒的に多いという特徴があります

 

これに対し、「ダイエット 腹やせ」、「アフィリエイト 稼ぎ方」のように

「ビッグキーワード+一言」のセットにしたものを『複合キーワード』と言って、

特に加えた一言を指して『スモールキーワード』と言う人もいます

 

ビッグキーワードのみに比べ、

複合キーワードは読者の求めている情報がより明確化されています

 

このように検索エンジンを使うとき、多くの場合が『複合キーワード』を使います

組み合わせて使うことで、より的確な状況を見つけようとしているからです

 

 

キーワード選定をする理由

 

上記の「そもそもキーワードとは?」が分かっていれば、

「なぜキーワード選定が必要か?」という問いにも答えが出ますよね

 

読者は『キーワード』で記事を探すわけだから、

僕らアフィリエイターも『キーワード』で記事を書けばいいんです

 

この『キーワード』を選ぶ作業が『キーワード選定』です

自分のブログをお店に例えると、『キーワード選定』は看板を置く場所決めです

 

路地の奥にひっそりと建っている自分の店に人が来てもらうためは、

ただ待っているだけではいけませんよね

 

「僕のお店はこっちにあるよ!」って看板を立てなきゃです

その看板も店に近いところに立てたり、

できるだけ人目に付くところに立てたいですよね

 

この店に近いところ、できるだけ人目に付くところを探すことが

『キーワード選定』と言えるわけです

 

 

ちなみに『キーワード選定』は必ずしなければいけないということもありません

自分の店と看板の関係ですから、

「ひっそり運営したい…」というのであればそれもOKです

もちろん店の近くに看板を出すだけというのもOKです

 

 

アクセスの8割以上が検索エンジン経由

 

「『キーワード選定』はしなくてもいいよ」と言っておきながら、

知っておいて欲しいので言っておきます

 

 

 

 

Web媒体へのアクセスの8割以上は検索エンジンから

 

 

と言われています

 

当然と言えば当然だと思います

それ以外の2割は元からある媒体同士でのアクセスでしょう

 

例えばブログとメルマガをやっていて、メルマガ経由でブログに来るとか

ブログとツイッターをやっていて、ツイッター経由で来るとか

そういう感じです

 

ですから『キーワード選定』はWeb媒体においての集客の基本ともいえるわけです

『キーワード選定』を制すものはWeb集客を制す!

といった感じです

 

今すぐにはやらなくてもいいとしても、いずれ『キーワード選定』をする日が来ます

そのときに備えて今のうちから知識を貯めておきましょう!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
資産型ブログ構築の参考書


⇒販売ページはコチラ
⇒レビューはコチラ

プロフィール


Webビジネス研究家 大地

安定的なブログの収益化を目指し、
情報教材アフィリエイトを始めた
アラサー男子

人生を『楽しむ』ため、
『Webビジネス』で、
『資産作り』を研究中

詳しいプロフィールはコチラ

最近のコメント
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ