アフィリエイトにおける集客の基本『キーワード選定』とは?

目安時間:約 9分

この記事を読むと分かること

キーワードとは検索窓に入力する『検索語句』のことである

ブログ読者の8割以上が、検索エンジン経由である

 

そもそもキーワードとは?

 

キーワードにはユーザーの欲求が現れる

 

キーワードとは、検索エンジンで検索をするとき、検索窓に入力する単語です

 

たとえばダイエットについて知りたければ、検索窓に「ダイエット」

アフィリエイトについて知りたければ、「アフィリエイト」と入力しますよね

この入力された語句がキーワード

 

そして「ダイエット」や「アフィリエイト」のように、

誰もが思いつくような語句のことを『ビッグキーワード』と言います

検索母数が圧倒的に多いという特徴があります

 

たとえば「ダイエット」であれば、月に10万回以上

「アフィリエイト」であれば、月に1万回以上検索されています

毎日たくさんの人が、これらの語句を検索していることが分かります

 

これに対し、「ダイエット 腹やせ」、「アフィリエイト 稼ぎ方」のように

「ビッグキーワード + 一言」のセットにしたものを『複合キーワード』と言って、

特に加えた一言を指して『スモールキーワード』と言う人もいます

 

複合キーワードは、ビッグキーワードのみに比べ、

読者の求めている情報がより明確化されています

 

「ダイエット 腹やせ」であれば、ダイエットするにしても、

「お腹だけをピンポイントでやせたい!」という欲求が見て取れますよね

 

「アフィリエイト 稼ぎ方」であれば、始め方が知りたいわけではなく、

「稼ぐためにどうすればいいか?」が知りたいと分かります

 

このように多くの人は検索エンジンを使うとき、『複合キーワード』を使います

組み合わせて使うことで、より的確な状況を見つけようとしているからです

このため複合キーワードには、注目しておきたいですね

 

 

市場規模を見ることもできる

 

検索回数を調べることで、キーワードから市場規模を知ることもできます

市場規模と検索回数の関係ですが、あくまでおおよその目安です

検索回数が多い方が、多くの人が興味のある分野

ということは、多くの企業が参入している可能性が高いことを意味しています

 

先ほどの「ダイエット」や「アフィリエイト」であれば、

「ダイエット」は月に10万回以上、

「アフィリエイト」は月に1万回以上検索されていました

 

このことからこの2つは非常に大きな市場だと判断できます

 

これに対し、「色鉛筆画」であれば、

月に1000回以上と上記に比べれば小さな市場だと判断できます

 

このように検索回数を調べることで

その分野の市場規模をおおよそですが知ることができます

 

 

なぜキーワード選定をする必要があるのか?

 

アクセスの8割以上は検索エンジンから

 

キーワードの持つ意味が分かったところで、

続いては「なぜキーワード選定をする必要があるのか?」を見ていきます

 

そこで考えたいのが、

「ネットビジネスはどうやって集客しているのか?」

です

 

実は…

 

 

 

 

 

アクセスの8割以上は検索エンジンから

 

 

と言われています

それ以外の2割はお気に入り登録や、SNSなどの他の媒体や、広告などです

 

つまり検索エンジンが主な集客経路ということになるわけです

このため『キーワード選定』をすることが、ブログ集客の第一歩となります

 

検索結果の上位10には入りたい

 

いくら検索エンジンが主な集客経路だとしても、

1ページ目に表示されないと効果は薄いです

 

実際に検索するときのことを思い出してみてください

 

 

検索結果の上位3つほどでだいたい見るのやめますよね?

僕も調べものをするときは、だいたい3つほどです

一番多いときで、1ページ目に表示される分だけです

それでも内容はだいたい同じなので、ほとんど読み飛ばしています

 

このようにどんなに見ても、

1ページ目で検索を終えてしまう人がほとんどです

つまり2ページ目以降に表示されても、

そのほとんどは読者に注目されずに終わります

 

このため検索上位に表示されることが、集客では大事になってくるのです

 

 

コンテンツマーケティングを利用したキーワード戦略

 

ここまでキーワードについて説明してきましたが、

キーワード戦略にはいろいろなパターンがあり、

目指すブログ運営との相性があります

 

たとえば

 

  • 短期的に稼げることを目的にして、
    注目されるキーワードをガンガン利用した、
    記事消費型のキーワード戦略

 

  • 自分の興味のあることだけを記事にすることを目的に、
    興味のあるキーワードだけを利用するキーワード戦略

 

  • 長期的に稼ぐことを目的に、
    いろんなキーワードで集客するキーワード戦略

 

この中でも一番魅力的なのは、最後の例ではないでしょうか?

いろんなキーワードで長期的にアクセスを集め、

定期的に収益を上げてくれる資産型ブログです

 

資産型ブログは、ブログを『作る』ではなく、

『育てる』感覚で運営していきます

このため時間が経てば経つほど、様々なコンテンツが蓄積されていきます

コンテンツを蓄積し、それを売りにするのがコンテンツマーケティング

 

このコンテンツマーケティングと相性のいいキーワード戦略を解説したのが、

『Unlimited Affiliate NEO』です

 

  • コンテンツマーケティングのメリット
  • コンテンツマーケティングと相性のいいロングテール理論
  • 興味を持たれるコンテンツの仕込み方

 

など資産型ブログを作るための理論や仕組みを、

250ページにわたり惜しみなく解説しています

 

またキーワード戦略は、SEO(検索エンジン最適化)戦略と切っても切れない関係です

そんなSEOについても、

 

  • SEOに関連する基本的なHTMLタグ
  • キーワード戦略に関連する内的SEO
  • ホワイトSEOに基づく外的SEO

 

などが150ページにわたり丁寧に解説されています

アフィリエイトの基礎をギッシリ詰め込んだ教材です

 

ぜひ一度販売ページをごらんください

下のバナーからお願いします

 

『Unlimited Affiliate NEO』販売ページへ

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ