【1から始める】雪だるま式に資産が増えるブログの作り方

目安時間:約 20分

「家族・恋人と過ごす時間を少しでも増やしたい」

「将来のお金の不安を減らしたい」

「現状を変える術を少しでも増やしたい」

「できることなら仕事を辞めたい」

「好きなことだけやっていたい」

「悠々自適な生活がしたい」

 

そんな風に考えたことって一度はありますよね

 

でも実践するには時間が足りない

だからといって今の仕事を辞めたり、

転職したりでは生活することさえ難しくなってしまう

 

どうすればこの問題を解決することができるだろうか?

 

 

 

 

 

もしも自分の代わりに自動でお金を稼いでくれる仕組みがあったら…

 

 

 

資産ブログであれば、自動で稼いでくれるもう一人の自分を生み出すこともできて、

自分で稼ぐ力をつけることもできます

そんな資産ブログの作り方をここでは解説していきます

 

資産ブログとは?

資産ブログとは、

  • 自動で収益を生み出せる
  • 長期的に稼げる
  • 定期的な更新だけでアクセスを集められる
  • 1年を通してアクセスを集められる

といった特徴を持つブログです

 

ここではこの中でも特にほったらかしでも月10万円の利益が上がるブログとし、

その作り方を解説していきます

 

年間にすれば120万円が手に入る計算

これだけの額を半永久的に自動で稼ぎ出してくれれば、

今よりもっといい生活ができそうですよね

 

たとえば毎月温泉旅行に行くこともできますし、

半年に1回1週間のハワイ旅行にも行けます

 

仮に今の生活を続けても、お金の心配は格段に減ることでしょう

 

一度仕組みができてしまえば、

数を増やすことで雪だるま式に資産作りができるのも特徴です

単一ブログで20万円、50万円と成長させていくこともできます

 

宝くじなどの神頼みよりよほど現実的な方法です

 

 

キャッシュポイントを決めよう

資産ブログですることは突き詰めてしまえば、ただ記事を更新するだけ

 

しかし、ただブログを更新していてもお金にはなりません

お金にするためのキャッシュポイントが必要です

 

キャッシュポイントを作ることをマネタライズと言いますが、

資産ブログと相性のいいマネタライズ方法はアフィリエイトです

 

アフィリエイトは最近人気のグーグルアドセンスをはじめとした、

広告を使った収益化方法のことを言います

 

自分で作ったブログに広告を貼り、

その広告がクリックもしくは広告から商品が購入されれば、

収益が得られる仕組みです

 

無料で始められる、在庫を持たないなどローリスクであり、

工夫次第で収入アップも狙えるハイリターンなビジネスモデルです

 

中でも特にオススメなのは情報商材アフィリエイト

 

 

独自ドメイン+レンタルサーバーでブログ運営しよう

最低限の初期投資をしよう

資産ブログを作るためには、最低限の費用が必要です

最低でも10万円程度はみておくといいでしょう

無料で作ることもできますが、大きなリスクを背負うことになります

 

 

有料で運営する場合、独自ドメインとレンタルサーバーが必要です

 

独自ドメインはサイトのURLのことで、

レンタルサーバーはサイトを置く場所のこと

 

独自ドメイン取得の有名どころは、『お名前.com』『バリュードメイン』

レンタルサーバーなら『Xサーバー』『ロリポップ』『さくらサーバー』

などがあります

 

料金は年間で、ドメイン取得におよそ1,300円、

レンタルサーバーでおよそ13,000円と大きく見積もって年間15,000円ほど

月々に直すと1,250円です

 

外食費1回1,000円、飲み代1回3,000円と考えれば、

毎月外食を1回もしくは飲み会を3ヶ月に1回減らせば運営費に充てられます

なかなかにお手頃な選択で安心を手に入れられますね

 

アフィリエイトに最適なブログテンプレートを選ぶ

独自ドメインとレンタルサーバーが用意できたら、

WordPressというブログ作成サービスをダウンロードし、

ブログテンプレートを決めます

 

ブログテンプレートはアフィリエイトに特化したものを購入するのがオススメ

無料ブログテンプレートでは、スマホ表示に対応していないものや、

SEO対策が弱いものがあるからです

 

近年のアクセスの傾向は、約3割がスマホ

このためスマホ対応したテンプレートでないと、

ガタガタのサイトが表示され、せっかくの読者を逃してしまいます

 

SEO施策は検索エンジンで上位表示されるようにする施策ですが、

これがしっかりされていないとなかなかアクセスが集まらないなどの弊害があります

 

この点有料テンプレートであれば、サイトの見栄えもよく、

スマホ表示対応、SEO施策は基本的に搭載されています

 

僕のブログはこのサービスでできています

  1. 独自ドメイン   = バリュードメイン
  2. レンタルサーバー = エックスサーバー
  3. WPテーマ      = NEO

 

ブログ記事の更新テーマを決めよう

1ブログ1テーマにしよう

更新していく記事のテーマはある程度絞る必要があります

一般的には1ブログ1テーマ

 

たとえば『ブログで稼ぐ手法』をしっかり勉強したい人がいたとします

この人は『ブログで稼ぐ手法』と『栄養学』が『両方』入った本を読むでしょうか?

 

 

 

 

 

読まないですよね

 

資産ブログを作ることは本を作ることと同じです

似たジャンルが同じ本に入ることはOKですが、

別のジャンルが同じ本に入ることはありませんよね

 

『ブログで稼ぐ手法』が知りたい人は、『ブログで稼ぐための本』が欲しいように、

『ブログで稼ぐための情報があるブログ』を見たいのです

 

しっかり勉強したい人ほど、より専門的なサイトを好む傾向にあります

また専門的なことを必要とする人ほど、購買意欲が高いです

このため本当に必要なものであれば、お金を払ってくれます

だからこそテーマを絞ってブログを作ります

 

資産ブログをつくるなら3大ジャンルを意識しよう

ではどんなテーマを取り扱っていけばいいかというと、

不変的な悩みを扱えるジャンルです

 

資産ブログは最終的にはほったらかしても収益が上がることを目指しています

このため流行を取り扱ったり、季節ネタを取り扱っては収益に波が出ます

より大きな枠での悩みを取り扱うことで、何年もの間使えるブログを作ります

 

そこで注目したいジャンルが以下の3つです

 

  1. お金稼ぎに関するジャンル
  2. 美容・健康に関するジャンル
  3. 人間関係に関するジャンル

 

これらのジャンルは時代が変わっても常に注目され続けるジャンルです

このため資産ブログのテーマにはうってつけと言えます

 

共感されることが注目される

いきなり上記の3大ジャンルでブログを作れと言われてもできませんよね

もちろん上記のジャンルで、人よりもたくさん知識のある分野があるならOK

だからといってない場合でもあきらめる必要はありません

 

ない場合は勉強すればいいのです

最初は誰もが初心者です

まずは自分を実験台として、自分の経験を作ります

 

僕のこのブログも自分自身を実験台として効果の合った施策をまとめたものです

僕もアナタと同じ初心者でした

 

現代メディアの特徴は、『共感』です

共感されることが注目を集めます

 

自らが実験台となり経験を積むことで、

記事を書く側も読者により『共感』しやすくなります

知識がなくとも、勉強する姿勢に共感されることもあります

 

初心者には初心者の、プロにはプロの戦い方があります

立場を上手に利用することで、負けずに戦えます

 

 

読まれる文章テクニック

1記事1テーマの原則

ブログテーマと同様に1記事1テーマにしましょう

ここでいう1テーマというのは、ブログテーマのような大きなくくりのテーマではなく、

より具体化された小さな問題という意味でのテーマです

 

たとえばブログテーマが『節約』の場合、

 

記事は、

 

  • 『クレジットカード決済で高ポイント付与は○○カード!』
  • 『スキマ時間を見つけるための3つの方法』
  • 『徹底調査!ひとり暮らしの生活費ってどれくらい?』

 

のような感じです

 

このように大きなテーマがあらかじめ決まっていれば、

小さな問題も発見しやすくなります

 

さらに1記事1テーマと決めておくことで、話の内容が広がりすぎることなく、

掘り下げた内容を書けます

別の話題を広げたくなったときは、記事を増やせばOK

 

情報量を確保する、情報を分類する観点からも役立つ方法で、

資産ブログ作りには欠かせない文章術です

 

 

キーワードを意識する

読者に読まれる文章にするためには、検索されることが必須条件

ではどうすれば検索されるのか?

 

検索する立場になってみましょう

たとえばダイエットを始めたいと思っていたら、

googleの検索窓に『ダイエット 方法』と入力しますよね

 

するとgoogleが自動的に『ダイエット 方法』に詳しそうなサイトを

表示してくれます

 

ここで検索窓に入力するのがキーワード

このキーワードに合致する検索結果が表示されています

 

このため読者に読んでもらうためには、

読者が入力するであろうキーワードをタイトルや文章中で使っていく必要があります

 

資産ブログでは、読者の立場にたったブログ作りをしていきます

このためより深い悩みを発見でき、長期的に使われるブログを作ることができます

 

 

ベネフィットの提示をする

ベネフィットとは?

 

ベネフィットとは、…中略…、顧客が商品から得られる良い効果

引用:ferret+ (ベネフィット)

 

資産ブログでは、商品の紹介やあっせんはほとんどしません

情報発信だけのブログ記事で「読んでよかった」と思われるような

記事にしていくことが大切です

 

マーケティングの世界では、よく『ドリル』が例に挙げられます

『ドリル』を買った顧客が、本当に買ったのは『ドリル』ではなく、

『穴』であるという話

 

顧客は『穴があけたい』から『ドリルを買った』のです

 

本当のところドリルでなくても、穴が開けばよかったのかもしれません

『穴があけたい』タイミングで、たまたま『ドリル』があったから、

買ったとも言えます

 

この場合、商品がドリルであり、ベネフィットはちょうどいい穴があけられることです

このように手に入れたものの裏側にある悩みに焦点をあて、

その解決方法を示すことがベネフィットの提示です

 

これを情報発信の記事にも取り込んで、

記事を読むことで得られる良い効果をところどころにはさむことで、

より読んでもらえる記事になります

 

 

資産ブログを作るなら○○

いかがでしたか?

 

資産ブログを作るには

  • マネタイズ方法としてアフィリエイトを使う
  • 有料ブログをアフィリエイトに最適なテンプレートで運営する
  • テーマを絞った特化型ブログ戦略を使う
  • 読者を決めて、読んでよかったと思われる記事を書く

ことが大事になってきます

この部分をブラさずにブログを運営すれば、きっと望んだ資産に成長してくれるはずです

 

でも、もっと具体的なところが気になりますよね

 

たとえば

 

「独自ドメインってどうやって取得するの?」

「レンタルサーバーの契約の仕方が分からない」

「文章書ける自信がない」

「どんな仕組みがあれば資産ブログになるの?」

「アフィリエイトはなにで勉強すればいい?」

 

実はいずれも、初めてブログを作ったときに僕が思ったことです

 

調べれば出てくることは当然分かってますが、

でも本当に知りたいのはこういった小手先の話ではないんですよね

 

知りたいのはその人がどうやって今の立場まで登ったか

 

一言で言えば、

 

 

 

 

「あなたが現状になるまでに参考にした書籍を教えてほしい」

 

 

 

 

 

 

 

「中でも最も効果的だった、幅広く内容を網羅しているものを紹介してくれ」

 

 

 

結局のところ勉強は一人でやった方が断然早い

動画は動画のペースがあるし、人に教わるにはその人なりの教え方があります

これらはどうしてもムダな時間がかかりすぎる

 

少しでも速く、少しでも少ない内容で効果を出したい

 

そんなときに僕がであったのは

 

 

 

 

 

 

 

  • ブログの作成・独自ドメイン取得・レンタルサーバーの契約方法が分からない
    ⇒ 超初心者向けの手順を追った図解テキストで視覚的にサポート

 

  • Webで文章を書く自信がない・売れる文章を書ける気がしない
    ⇒ Webで文章を書くときに最低限気をつけるべきことや、心理学を利用した10の文章術など超初心者にもやさしい情報満載

 

  • ビジネスやったことないけど、資産ブログを作りたい
    ⇒ 超初心者向け1000ページ越えのpdfテキストで丁寧に解説

 

  • 稼げるようになるために必要な仕組みを知りたい
    ⇒ Webマーケティングを活かした廃れることのないブログ資産化の仕組みを解説

 

などこれから資産ブログを始める場合にぶち当たる壁の解決法が満載の

資産ブログ作りの本質に迫る教材

 

僕は今までブログを作ったことは1度もなく、1から資産ブログを作り始めました

しかし、『Unlimited Affiliate NEO』通称:アンリミのおかげで、

ブログ作りで迷ったことはありません

 

初歩的なブログ登録やサービス契約はすべて図解マニュアルがありますし、

購入特典ではプロが作ったアフィリエイトに最適なテンプレート『NEO』がついてきます

 

周りより少しでも速く先に行くには、持っていて損のない電子書籍です

 

ページの先頭へ