プロフィール

目安時間:約 21分

初めまして、資産ブログトレーナーの大地です

僕の価値観を知ってもらえるようにプロフィールを用意しました

少し長めですが、僕のことがよく分かってもらえると思います

ぜひ一読ください

 

未来を考え始めた大学生活

「あー、就職したくねーなー」

 

これは大学入学時のことだ

僕は1浪して地方大学に入った

大学に入ったのも特段何かしたかったからではない

 

親に言われた大学に行ったに過ぎないという無力感

1浪したのに地方大学に入ってしまったという敗北感だけがあった

 

とりあえず大学ではいい成績を保って、いい就職先を見つけよう

このとき僕はまだ『いい就職先』を真剣に考えておらず、

大学4年になるころには、

 

「就活したくないから大学院に行こう」

 

と、就職活動を始めた同期達を横目に、

なんとも不純な動機で僕は大学院を志望した始末だ

 

幸いにして3年連続成績優秀者だったため、

内部進学の僕にとって、面接はあってないようなものだった

 

大学院進学は決まった、あと2年の猶予ができた

少しずつ就職について考え始めた

 

 

 

大学院1年になると、そうは言っても来年は就活だ

いよいよ本格的に働くことを意識し始めた

 

大学院には有志で人材育成プログラムがあり、

少しでも『いい就職先』を探したかった僕は迷わず参加した

 

多くの知識があれば、それは力になる

力はいざというときに武器になる

僕は多くの知識を武器に、『いい就職先』を見つけたかった

 

研究内容のポスター発表や自己PRの練習もした

企業の人に気に入ってもらうこともできた

 

冬にはインターンシップにもいった

化学系の研究職希望だったから、興味のあった有機材料系の工場にお世話になった

 

 

 

 

 

 

このインターンシップが僕のすべてを変えた

 

 

 

 

自分の理想を思い出させたインターンシップ

飛行機を使ってまで、遠路はるばる行った

というのも僕の研究テーマを踏まえて、会社側からの考慮があったから

本社とは異なる工場なら、その研究を見学できると

 

しかし実際は見学をさせてもらうことはできなかった

わざわざ遠くまで足を運んだのに…

 

見たかった研究を見ることはできず、予定されていた実験は早々に終わり、

時間を持て余し続けるばかりのインターン体験

 

社内の他部署の人と会話をすれば、

僕の配属したところは一番いい部署らしい

とてもじゃないがお世辞にもいい部署とは言えなかった

 

これが就職してからもずっと続くのか?

やることを片付けても帰れずに、やりたいこともできずただ時間を過ごすのか?

これはあまりに時間の無駄

 

しかも大学の研究室での生活と変わらない

僕の研究室は珍しく、9時から17時の8時間が在学時間として決められていた

自由なイメージの強い大学院生とは大きくかけ離れた

まるで会社のような研究室だった

 

実験は終わっているのに帰れず、やることもないのに向き合い続けるPC

就職している気分だった

 

「僕はこの生活を一生続けないといけないのか?」

「終わっていてもその場にいなくてはいけない、そんな生活を続けるのか?」

 

 

 

ぼーっとしてるだけで金になるなら、最高じゃないかと言うかもしれない

だけど、僕はそうじゃない

 

僕にとって仕事でお金をもらうことは、

僕がその時間をかけてやったからもらえる対価

何もしていないのにもらうものではない

もちろん何もしてなくてもくれるならもらうけれど

 

しかしお金をあげるから、暇だとしてもお前の時間をよこせは許せない

僕はもっと効率的に仕事をして、その対価としてお金を手に入れたい

その働きに対してだけ賃金を払ってくれればそれでいい

 

僕にとってはお金よりも時間が大事だった

 

 

 

このときすでに漠然とだが、ネットビジネスならきっとできるはずだと信じていた

 

 

夢を語れる人になりたい

インターンシップを終えた僕はすっかり就職する気を失った

それでも形だけは就活を続けた

 

大手就活サイトでは、「なんで働くのか?」について

「それは考えてもしょうがないから、とりあえず就職しろ」

といったニュアンスの文言が堂々と掲載されている

 

「疑問にフタをして生き続けることが僕の人生なのか?」

 

今では言いたいことも分からなくはないが、

僕には諦めた人の言葉にしか聞こえなかった

 

親にも相談した

 

「そんなこと言ったって、みんなそうしないと生きていけないでしょ」

「生活費を稼ぐためにはそれしかない」

 

テンプレートの言葉しか返ってこなかった

きっとそこまで考えたことはないんだろう

知らない世界だから怖くてたまらないんだろう

 

「それって結局始める前から諦めてるんじゃないの?」

 

そう思った

 

大人はもっとたくさん夢を見れると幼いころは思っていた

自分と同じ時間だけ外にいても、お金はある

 

「大人になればやりたいことがたくさんできる!」

 

ずっとそう思っていた

しかし現実はどうだ、諦めて妥協して、幸せだって言ってる

夢も失って、日々無難に過ごすことだけを目標に生きている

 

僕はそんな大人にはなりたくなかった

もっと輝いて、夢を語れる人間になりたい

 

言われるがままだった20年間

思い返してみれば僕は自分で選択したことがない人間になっていた

 

はじめの人生の転換点ともいえる高校入試は、

親に言われた高校を志望した

結局あまりやる気が出ず、1つ下のレベルの高校に最下位付近で入学した

 

第二の転換点の大学入試では、これまた親の決めた大学を志望し、落ちた

 

浪人しても、親に「金がないから」と言われ、結局同じ大学を受験

1年間あんなに頑張ったのに…

 

大学では、「成績優秀なら教授の目にとまるぞ」と浪人時代の担任の言に従い、

大学院の進学さえも「理系で研究職志望なら大学院ぐらい出ていない」

という世間の言に従った

 

 

次は就職

 

 

「『いい就職先』に就職しなくちゃ!」

「今まで頑張ってきたんだ、『いい就職先』があるぞ」

 

 

ここでようやく気付いた

 

 

 

 

 

 

 

『いい就職先』ってなんだ?

 

 

求人を見ても薄給、裁量労働制ではない

休日さえ完全週休二日制じゃない

 

これといってやりたい仕事も研究もない

 

 

「あれ?『いい就職先』って何?どこにあるの?」

 

 

ようやく目が覚めた

 

「一生懸命頑張れば、それでお金持ちになって、

自分の好きなことを好きなだけできる

だからそれまでの辛抱だから、もうちょっと我慢しよう」

 

僕はずっと勘違いしていた

このままじゃ社会にいいように使われて、一生我慢させられる

 

学生が終わるまでは我慢して勉強

社会人になったら、我慢して仕事

結婚したら、我慢して育児

退職したら、我慢しながら死ぬまで生活

 

一体いつになったら我慢しなくていいの?

いつになったら好きなことを好きなだけできるの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はいつになったら自由になれるんだ?

 

 

情報商材アフィリエイトとの出会い

日に日に僕は在宅でできる仕事やネットビジネスを本気で考え始めた

 

僕には理想の生活があった

 

もっと時間を自由に使いたい

日に3時間くらいの労働で金を稼ぎたい

家族のために勤めあげても、離婚されるような仕事にはつきたくない

家族とたくさんの時間を過ごせるようになりたい

大好きな人とずっと一緒に楽しめる生活がしたい

平日に自由に旅行に行きたい

晴れた日に思いっきり運動がしたい

 

就職は労働集約型モデルだから、このままではいつまでも達成されない

就活している場合ではなかった

ネットで稼げる方法を必死で探した

 

フリーランスで働く、副業する

どれもイマイチだった

 

これは結局労働集約型だ

僕がその場にいなきゃいけない

それじゃあ時給のバイトと同じだ

 

僕がその場にいなくてもお金を稼げる仕組みが欲しい

 

浪人時代、塾講師はなんて楽な仕事なんだろうと思った

毎年テキストは変わらず、指導内容は同じ

学生時代に得た知識で飯を食っていける

 

なんて楽な仕事なんだ

一度積み上げたものに、多少の手を加えるだけ

 

「あれ?どの仕事も一緒じゃないか?

金を稼ぐという目的では仕事は全部一緒じゃないか?

 

だったらとっとと経験積んで、知識を蓄えて、

記録しておけばそれで終わりじゃないか?」

 

ネットでならそれができる気がした

このときであったのが情報商材アフィリエイトだった

 

ブログができた、商品が売れた

 

僕は大学生までPCを持っていなかった

ネットは危ないものだとずっと思っていたし、

情報商材なんてうさんくさいとさえ思っていた

 

でもネットで稼げている人がいるのは事実

きっとその人たちしか知らない世界がそこにはある

それを知るためなら、仮に騙されても構わない

 

 

 

 

 

 

 

僕は初めて情報商材を手に取った

 

 

 

 

 

そこからは早かった

 

今まで作ったことのないブログができた

ブログはプロが作るものだと思っていたのに、

「僕でも作れるんだ!」と初めて知った

 

ブログ仲間もできた

アクセスも日に100を超えた

そうこうしているうちに初報酬が出た

 

そのころは物販アフィリエイトをやっていたから、

報酬はほんのわずか、100円にも満たないような金額だ

しかもまぐれの売り上げだった

 

それでも僕がブログを作るという行動を起こしたからの成果だった

目指した結果とは程遠く、厳しい現実を見たが、

それでも稼げると確信するには十分な成果だった

 

働きたくないという言葉の真意

ハッキリ言って僕は不労所得が欲しい

しかし現行出回っている情報は、そのほとんどが形を変えた労働集約型モデルだ

僕はそんなことはしたくない

 

毎日ブログを書くなんて正直やりたくない

必要な作業であればやるけどね

 

結局のところ僕の言う働きたくないは、

誰かのために自分の時間を使って働きたくないの意味だ

 

なぜ一度きりの人生の3分の1以上を毎日好きでもない人のために使わなければならない?

稼いだお金の大半は誰のために使われる?

 

僕は自分のために24時間を使いたい

 

決して労働したくないという意味ではない

ニートになりたいわけではないのだ

 

僕が発信する情報

ここまで読んでくれているなら、だいたい僕のことは分かったと思います

 

  • やるべきことをきちっとやる
  • お金よりも時間が大切
  • 諦めるのが嫌い
  • 短時間で成果を上げたい
  • 自分のために行動する
  • お金を稼ぐ仕組みを作りたい

 

これが資産ブログトレーナーである大地です

 

僕のブログの目標は『資産形成』です

 

僕たちはネットで資産を作ることができます

そこで僕はネットで資産を作るためにはどうすればいいかを研究しています

 

研究というと難しいイメージですが、

実際に書籍で勉強したことを実践し、自分に合った方法を見つけていきます

 

ちなみに僕が今研究している資産形成方法は『情報教材アフィリエイト』です

『情報教材アフィリエイト』はアフィリエイトの中では、

難しいと分類されています

 

しかし、その苦労による得られるメリットは大きいです

 

このブログは『情報教材アフィリエイト』を活かして、

 

  • アフィリエイトの挫折経験者や今にも挫折しそうな人に
  • 資産ブログを作れるようになってもらうため

 

運営しています

 

さらにはここで得た経験を活かして、

 

  • 自分でお金を稼ぐ力を身につけたい
  • 会社に頼らずお金を稼ぎたい
  • 会社をやめたい
  • 自由な生活を送りたい

 

そんな悩みを解決していきます

 

僕と同じように

 

  • 好きな時間に好きなことができる
  • 朝遅くまで寝ていられる
  • 日に3時間くらいの労働で生活する
  • 大好きな人と一緒に毎日笑顔で生活する
  • 平日に自由に旅行に行く
  • 晴れた日に思いっきり運動する

 

こんな生活を夢見ているなら、

僕のブログはきっと役立ちます

 

ブログの内容に関する質問等ありましたら、

遠慮なくお問い合わせフォームよりご連絡ください

 

僕にできること・できないこと

最後に知っておいてほしいこととして、

僕のできることとできないことを書いておきます

 

僕ができること

 

  • アフィリエイトの相談に乗ることができます
  • アフィリエイトのノウハウを教えることができます
  • 僕の知識や考え方を話すことができます
  • ブログの作り方や登録の仕方を教えることができます
  • ライティングの基本を教えることができます
  • 何かしらの気づきを与えることはできます
  • アナタが変わるきっかけを与えることはできます

 

僕ができないこと

 

  • アナタを稼がせてあげることはできません
  • アナタを変えることはできません

 

これらには理由があって、

たとえばアナタが大学受験することを考えてみてください

 

僕にできるのは各科目の勉強法や問題の解法を教えることだけです

その他コーチングなど多少してあげられることもありますが…

 

それでもアナタが大学に受かるためには、

アナタ自身が目標に向かって行動しなくてはいけません

東大に受かりたいのならそれに見合うだけの勉強をしますよね?

 

数学の公式を1つ教えてもらったからといって、大学には受かりません

その公式をきちんと活用できるようにならないとですよね

 

アナタが変わるきっかけを僕は与えることはできます

でもアナタが本当に変わるかはアナタ次第です

 

同様に稼げるようになるテクニックやノウハウは教えられます

でもそれで本当に稼げるかどうかはアナタ次第です

 

アナタの人生なんだからアナタが舵を取るんです

そうしたいからこそ今このブログに来れたハズ

 

これを1つのチャンスとして、挑戦してみてはどうでしょうか?

 

 

行動しなければ明日は今日と同じです

 

アナタの明日が今日と違うことを願います

 

メインコンテンツ

自動販売機を作りたい人へ

※10月より大幅に値上げされます
⇒販売ページはコチラ

⇒総合レビューはコチラ

プロフィール


大地@資産ブログトレーナー

28歳フリーランス(塾講師)

人生において大切なものは人と時間
モットーは労働をしないこと

資産をつくれば、
もっと自由に生きられる!
を伝えたい

発売中の電子書籍
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ