ASPってどれくらい登録すればいいの?ASPを複数使う理由まとめ

目安時間:約 6分

 

 

ASPは種類もたくさんあるし、ASPごとに得意や苦手があります

そんな中ASP登録には審査もあるしで、面倒くさい

 

その後のこともよく分からないし、もうどうしよう!

 

ってなることありますよね

軽いパニック(笑)

 

僕は、まず大手のASPに登録しておくことをオススメします

商品の分野も幅広く、数も豊富です

 

が、

 

ASPってたくさん登録しないといけないの?

 

と疑問に思うはず

今回はこの疑問について解説していきます

 

 

ASPってどれくらい登録すればいいの?

 

「ASPってどれくらい登録すればいいのか?」

 

 

というと、多い方がいいというのが答えです

 

例えば僕の場合は少ない方だと思いますが、

A8.net、インフォトップ、インフォカートの3つを基本的に使っています

これ以外には、アフィリエイトBにも登録してますが、

ほとんど使っていません(笑)

 

つまり基本的に3つないしは2つくらいしか使っていません

ちなみに登録して使わなかったとしても、アカウント削除にはなりません

 

では「なぜ多い方がいいのか?」という理由は2つあり、

報酬単価の違い商品数の違いが挙げられます

 

 

報酬単価の違い

 

まずは報酬単価の違いから

 

例えば同じ商品でもお店が違えば値段の違う商品てありますよね?

飲み物をスーパーで買えば安いけど、コンビニで買うと高いみたいな

 

これと同じことがASPでもあります

例えば同じダイエット食品の広告を掲載するとして、

1件成約ごとにA社では1,400円、B社では1,200円というように

報酬単価が違います

 

このようにASPが違っても同じ案件を扱っている場合、

ASPごとに単価が違うことがあります

 

そこまで大きく変わることはありませんが、つもり積もれば何とやらです

どうせ同じ案件を扱うなら少しでも単価が高い方が嬉しいですよね♪

 

 

商品数の違い

 

続いては商品数の違い

 

 

「同類のASPの場合面倒だから1つだけに登録しておけばいいや」

 

 

となりがちですよね

 

例えば

 

「楽天とAmazonなら両方とも物販ASPだから、

どっちか片方だけで良くない?」

 

といった具合

 

登録するのってホント面倒くさい

それに審査もそこそこ時間かかるし、通らなかったらどうしよう

とか余計な悩みもでてきますよね~

 

 

 

でも複数登録してください

 

 

 

複数のASPに登録しておくと、必然的に扱う品数を増やすことができます

 

これも例を取っておくと、

楽天では扱ってない商品が、Amazonでは扱っているとか、

A社は化粧品系が多いが、B社は金融系が多いなど

ASPにより特色や品数が変わってきます

 

「せっかくあの商品を紹介したくて記事書いたのに、商品ないじゃん!!!」

ではあまりに悲しすぎます

 

こういう悲しい事態を防ぐためにも複数登録をオススメします

 

 

登録数に関する注意

 

最後に登録数に関する注意点があります

 

複数登録がオススメとは言いましたが、

 

あまりたくさんのASPに登録するのはオススメしません

 

 

というのも管理が大変になるし、

同じブログでジャンルの違う商品をそこまで扱わないからです

 

当然ながら売上が出てくれば確定申告をしないといけません

その場合あっちでもこっちでもチラホラと、

報酬上がってたら管理大変ですよね

 

管理をきちんとするというのを一番に、自分で管理できる数が上限です

それが満たされれば登録数はいくつでも大丈夫ですが、

せいぜい5つくらいがMaxではないかなと

 

また1つのブログ内でアレもコレもと欲張るのはあまりオススメしません

スーパーや電化製品店であれば便利ですが、

ネットだといろいろ出てき過ぎて何が何だか分からないとなりがちです

 

できるだけ商品分野は絞っておくのがいいかなぁと思います

 

以上の2点が登録数に関する注意点です

この辺りに気をつけつつ、ぜひ快適なアフィリエイトライフをお過ごしください

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ