無料ブログをアフィリエイトにオススメできない5つの理由

目安時間:約 9分

「アフィリエイトを始めたいけど、無料ブログと有料ブログってどっちがいいの?」

(そうは言うものの、できることなら無料でやりたい

だって失敗したら怖いもの)

 

そう思うのは誰しも同じですよね

新しいことを始めるのは怖いものです

 

でもだからこそ怖さを乗り越えて、新しい1歩を踏み出したい

 

 

アフィリエイトを始めたいのは、

資産ブログのようなしっかり稼げる仕組みを作りたいからですよね

 

それなら僕は無料ブログはオススメできません

 

 

無料ブログには無料ゆえの危険が隣り合わせだから

突然の規約変更に対処できない

無料ブログ最大の欠点は、なんといってもブログを借りていること

ブログを借りているってことは、

運営元の判断で急にブログがなくなる可能性があります

 

一番の可能性は規約をあまり読んでいないことによる規約違反

とはいえ普通にブログを運営していれば、規約違反になることはないんですが、

突然規約変更になったりもします

 

「ならば事前告知があるのでは?」と思いますが、

たいていの規約には『突然の規約変更に同意すること』が記されているので、

ブログ利用時にOKを出している以上、事前告知なしで変更されます

 

じゃあ有料プランに入っていればどうか?

 

実際、有料プランに加入していたブロガーさんが、

ある日突然ブログを削除されたという話がどの無料ブログでも一定数あります

 

このため無料ブログを使う以上は、運営元のサービスに逆らうことはできません

運営媒体を貸し出されている立場なので、

せっかく収入源を構築できても一瞬で消え去ることもあります

 

最高の広告掲載位置に広告を置けない

アフィリエイトは当然ながら広告がないと利用できませんが、

無料ブログの場合、そもそもアフィリエイトを禁止していることが多い

 

僕はアフィリエイトの中でも情報商材アフィリエイトをオススメしていますが、

仮にアフィリエイトがOKでも情報商材はNGというブログも中にはあります

 

また最近人気のクリック報酬型アフィリエイトであるグーグルアドセンスは、

事前審査のときに無料ブログでは審査を通過できないなど、

無料ブログでアフィリエイトはかなりやりづらい傾向にあります

 

さらにアフィリエイトが可能であったとしても、

広告がクリックされやすいとされる位置には、サービス側の広告が表示されてしまいます

実のところサービス側もただ無料でブログサービスを提供しているのではなく、

広告宣伝費で利益を上げて運営しているから

 

このため無料ブログでなければ、多くの報酬が望めたのに…ということもあります

 

 

モチベーションが下がりやすい

無料ブログは無料であるがゆえに、運営者側にも影響が出てきます

 

無料でできるってことはノーリスクってこと

ノーリスクってことは何も心配事がないってこと

何も心配事がないってことは自分にたいして何の責任もないってこと

つまりいつでも辞められるってことでもあります

 

仮にうまくいかなかった場合、

 

「やっていても結局稼げないし、つまらない」

「どうせお試しだから」

「まぁ無料だしいいか」

 

とどんどんモチベーションを落とすきっかけにもなります

無料であることが辞める最大の理由にもなりえるのです

 

しかしある程度お金をかけて始めていれば、

「そうは言っても元くらいは取ってやる」という強い気持ちで取り組めます

とはいえこれがきっかけで、

ただただお金を失っていくノウハウコレクターになることもありますが…

 

仮にノウハウコレクターになったとしても、起死回生の道はいくらでもあるので、

辞めてしまうくらいならノウハウコレクターになった方がマシですね

 

アフィリエイトは辞めなければ稼げる日が来ますから

 

SEOが弱い

無料ブログはSEO、検索エンジンの順位付けに弱いです

SEOはURLが影響している部分があって、

無料ブログでは独自ドメインのブログには基本勝てません

 

このためどんなに頑張って無料ブログを作っても、

同レベルの独自ドメインブログには最初から勝てない

それだったらいっそのこと独自ドメインでブログを作り始めた方が楽です

 

余談ですが、URLにも種類があって、『http』と『https』があります

『https』はセキュリティ保護されているURLで、

『http』はセキュリティ保護されていないURLです

 

SEO的には『https』の方が有利なので、意識しておきたいところです

 

 

無料ブログ内でつぶしあいになる

SEOに関係することになりますが、同じサービス内であれば運営歴の長い方が有利

 

このため同ジャンルのブログが複数ある場合、

必然的に運営歴の長いブログが上位表示されるので、

よほど注目されるブログでない限りは目立たちません

 

また同ジャンルなら一番出来がいいブログのみが表示されるという話も

あるので、激しい戦いを勝ち抜く必要があったりもします

 

無料ブログにもいいところはある

いかがでしたか?

無料ブログは

  • 突然消える可能性がある
  • 独自ドメインブログに比べSEOに弱い
  • いつでも辞められるという気持ちになる
  • アフィリエイトがやりづらい
  • ブログサービス内でつぶしあいになる

といった理由からアフィリエイトでしっかり稼いでいくためには、

オススメできません

 

しかし、無料ブログにももちろんメリットはあります

  • 無料でブログ体験ができる
  • アフィリエイトの練習ができる
  • 突然の大量アクセスにも耐えられるサーバー
  • 記事更新だけに専念できる
  • ブロ友ができたりと、ブログの楽しさが分かる
  • 検索エンジンにチェックしてもらいやすい

のように実はたくさんのメリットが

 

「いきなり有料に手を出すのは怖い」

「少しくらい練習したい」

 

という場合は無料ブログから始めるのもアリです

 

かくいう僕も3ヶ月ほど無料ブログで練習をしていました

そのときは結局100円ほども稼げませんでしたが…

 

なので、無料ブログを使うことに全面的に反対なのではなく、

『これからしっかり稼ぐこと』『資産ブログを作ること』に焦点を当てたとき、

オススメできないと受け取ってもらえればと思います

 

バカとハサミは使いよう、

目的を持って使っていけば望んだ結果を引き寄せることができますよ

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ