【作ってみた】CSSを使わないWEBボタン無料作成サイト3選+α

目安時間:約 9分

 

この記事を読むと分かること

無料でもアイコン付きのボタンが作れる

CSSを使わなくても手の込んだWebボタンが作れる

 

Button Maker

かなり細かい設定ができる

『Button Maker』は日本語表示なので、使いやすいのが特徴

 

その他の特徴として、

 

  • 日本語対応フォントが9つ
  • 背景ラインが入れられる
  • 影入れができる
  • グラデーションをかけられる
  • クリア調を設定できる
  • 好きな色の指定ができる

 

などボタン作成に必要な基本的要素がそろっています

 

自由度が高いけど…

『Button Maker』は自由度の高いWebボタン作成サイトですが、

自由度の高さは使いづらさでもあります

 

たとえば色彩感覚に疎い場合、グラデーションをつけるにしても、

どういう色と相性がいいのか分かりません

しらみつぶしに相性を確かめていくことになります

 

またカラーパレットが画像のようなパレットなので、設定が難しいです

 

 

他にも、Webボタンのサイズも作りながら考えていかなければなりません

ここで重要なことは余白です

「このボタンいいなぁ」と思うボタンは、余白にも気が配られています

余白の適切なサイズなんて分かりませんよね

 

それでも「見やすいかな?どうかな?」と作り続けていくので、

なかなか思ったようなボタンが作れません

 

可愛らしいボタンができた

日本語対応フォントがたくさんあるおかげで、可愛らしいボタンができます

これはこれで悪くない

 

 

可愛らしいボタンが作りたいときは、使えるサイトですね

 

※クリックすると『Button Maker』へ飛びます

 

Da Button Factory

 

基本機能が充実している

『Button Maker』とほぼほぼ同クオリティのオーソドックスなWebボタン作成サイト

とりあえずWebボタンが欲しいなら、ここでOK

『Button Maker』より使いやすいです

 

作れるボタンは、丸ボタンと角丸ボタンの2種類

背景色は、2種類のカラーパレットから色を選べます

 

 

英語表記でシンプルだけど…

こちらのサイトは英語表記のため、若干の分かりづらさが…

 

また日本語対応フォントは『Zenhei(CJK support)』の1種類のみで、

フォントの追加はできません

ホントに基本的なフォントで、基本的なWebボタンができます

 

メタリックな仕上がりのボタンができた

実際にボタンを作ってみるとメタリックな仕上がりになりました

 

 

カッコいいボタンが欲しいなら、オススメのサイトです

 

※クリックすると『Da Button Factory』へ飛びます

 

Free CTA Button Maker

 

アイコンのあるボタンができる

『Free CTA Button Generator』では、アイコン付きのボタンが作れます

アイコンは検索で見つけることができ、種類も豊富

 

アイコンがある場合とない場合では、ボタンの印象が大きく変わります

見栄えもよくクリックしたくなること間違いなしです

 

画面に表示はできるけど…

 

テスト画面では日本語表記や、影入り、アニメーションが設定された

アイコン付きのカッコいいボタンですが、画像ダウンロードすると台無しに…

 

日本語対応フォントがないので、表記は文字化け

影入りで作っても、表示されず

残念ながらCSSなしでは本来の実力を発揮しきれませんでした

 

スタイリッシュな仕上がりのボタンができた

それでもアイコンが入ると仕上がりがよく、スタイリッシュなボタンになりました

 

※Twitterアイコン

 

※Youtubeアイコン

 

※アイコンを後ろにつけることもできます

 

アイコン付きのボタンが欲しいなら、一度試してみては?

 

※ホントは影付きで作ったボタン…

クリックすると『Free CTA Button Generator』へ飛びます

 

まだまだあったボタン作成サイト

 

GR Sites

 

『GR Sites』では、通常の丸ボタン、角丸ボタンの他に、

 

  • 背景入りボタン
  • ハート型、星型などのファンシーボタン
  • 矢印ボタン

 

を作ることができます

 

が、

どうやら有料登録しないと、データをダウンロードできないようです

せっかく作ったボタンですが、使うことができませんでした

以前は無料でできたらしい

 

ちなみにですが、このサイトではボタン以外にも、

 

  • ボタンアイコン
  • メニューバー
  • テキストロゴ

 

などを作ることができます

 

登録料は月$9なので、約1000円ほどで使うことができます

 

 

As Button Maker

 

Webボタン作成サイトでは、なかなか有名な『As Button Maker』

しかし、残念ながらボタンを作ることはできませんでした

 

ひょっとすると僕のPCに必要環境がそろっていないだけかもしれません…

必要環境は

 

  • FlashPlayer 10
  • JavaScriptが有効なブラウザ

 

です

 

 

CSSがなくてもボタンは作れるけど…

今回様々なサイトで、ボタンを作ってみましたが、

やはりCSSの方がオシャレなボタンができることが判明

 

特に

 

  • カーソルを置いたときの変化が欲しい
  • クリックしたら押し込むアニメーションが欲しい

 

ならCSSでないとできません

 

僕は結局テンプレートに付属のボタンが便利なので、

やっぱCSSは覚えた方ができることが広がるなぁと実感しました

 

※ボタンアクションつくことが嬉しい

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
資産ブログ作るなら


⇒販売ページはコチラ

⇒総合レビューはコチラ

プロフィール


大地@資産ブログトレーナー

27歳フリー塾講師
セミリタイアに憧れて、知識・金・人脈0から資産型ブログ構築を実践中
最近、株式投資の勉強を始めました

最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ