【GIMP】トップバナーにオススメ!メタリックなテキスト作成方法と色の変更方法

目安時間:約 3分

「トップバナーに入れる文字の装飾って

みんなどうしてるの?」

 

トップバナーってよく見られる部分だからこそ、

どんな文字装飾をしているか気になりますよね

 

ただ縁取りするだけだとつまらないし、

太字にしただけじゃ見ごたえがない

 

そんなときにオススメなのが、メタリック加工!

 

この記事では、僕が参考にしたメタリック加工方法と

色の変更方法を解説していきます

 

メタリック加工で参考にしたサイト

今回僕がメタリック加工をするにあたって参考にしたサイトはコチラ

 

メタリック文字に色を付ける方法

上記のサイトでは色を変更する方法が解説されていなかったので、

色を付ける方法を解説していきます

 

文字色に反映される過程は、

 

  • Step5.テキスト輪郭部分のグラデーション
  • Step6.テキスト全体のグラデーション

 

の2ステップです

このとき使用するグラデーションを変更することで、

色の変更ができます

 

使用するグラデーションは、

 

  • 描画色から背景色(RGB)
  • Blue Green
  • flare sizefac 101
  • Golden
  • Greens
  • Purples
  • Yellow Orange

 

などの単系統のグラデーションがオススメ

 

実際に作ってみると次のような感じ

 

 

色の変更で参考にしたサイト

他にも色を変更する方法があるので、参考までに紹介しておきます

 

コチラのサイトでは完成後の色の変更方法を解説しているので、

作りながら色を変える場合、Step5やStep6で変更するほうが楽です

 

メタリック加工で目に留まるバナーを

いかがでしたか?

 

ヘッドバナーは個人ブログにとって、とても大事なパーツ

メタリック加工ができれば、一風変わったバナーが作れます

多くの人は加工にあまり詳しくありません

まさしく差別化にもってこいの加工です

 

上手に使って魅力的なバナーを作っておきましょうね

タグ: 

カテゴリ:ツール  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ