僕が記事をリライトする2つの理由

目安時間:約 4分

この記事を読むと分かること

 

僕が記事をリライトする2つの理由が分かります

僕が記事を投稿・更新するときのマインドが分かります

 

 

 

僕が記事をリライトする2つの理由

 

僕が記事をリライトする理由は次の2つです

  • 記事の質を上げたいから
  • 記事ネタ探し

 

記事の質を上げるためのリライト

 

僕は最初の更新では、記事の質はあまり気にしないことにしています

当然そのときのベストは尽くして書きますが

 

とはいえ、まず誰かに読んでもらえる状態にしないことには、

記事の質が高いか低いかは分かりません

 

自分では最低の出来でも、読者からしたら最高かもしれない

逆ももちろんあります

 

だから最初の更新はとにかく情報をまとめて、記事を書くことだけに集中します

余計なことは考えません(*'▽')

これが最初の更新です

 

完成度で言えば100点中60点くらいです

ひどいときは20点でも出します

 

そのあと、読者の反応を見て、

 

  • 今ならもっとうまく書けるぞ
  • ここにコレを足したらもっとよくなりそうだ
  • この内容の薄さなら書かない方がいい

 

などいろいろ考えながらリライトします

そうして20点を40点に、40点を60点に、60点を80点にしていきます

80点以上はもはや趣味、こだわりの世界なので個人の自由です

ここにハマると抜け出せなくなるので要注意です

 

完璧主義より、改善主義

これを胸にリライトをしています

 

記事ネタ探しのためのリライト

 

僕はリライト中に記事ネタを探しています

リライトしていると、自身の成長が分かります

すると「これは詳しく書けそうだ!」というのが見つかります

 

僕の場合、1記事1テーマでありながら、

実は2テーマねじこんでいることがあったりします

 

無理やり2テーマねじこむより、1テーマにした方が読みやすいですよね

こういう場合は、1テーマごとに話を分けて2記事にします

 

実はこの記事は、別記事のリライトにより生まれた記事です

 

まとめ

 

改善を前提に記事を書いて、質を上げるためにリライトしている

リライトで、新しい記事ネタ探しをしている

 

以上、僕が記事をリライトする2つの理由でした

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ